企業戦略に必要不可欠なSalesまとめ

最初は営業実績だけ

本当に苦労しているんだな~、管理者も大変だ~と感じたことがありました。それは、SFAの導入に関する管理者の工夫です。

SFAは難しいもの、こういうイメージが非常に強いため、管理者の意向だけですぐにSFAを導入、運用とは行かないんだそうです。必ずそこには営業スタッフの抵抗が待っていると^^なので、いかにして営業スタッフが前向きにSFAを使いはじめてくれるのか、ここを考えていないといけないそうです。

最近のSFA導入の傾向としては、とにかく入力の手間を最小限にすること。なので、営業を行った日付、会社名、担当者名、そして案件の進度のみを入力するよう、指導するそうです。日付、会社と担当者の名前の入力は、エクセルを使っていれば誰でもできますよね。案件の進捗状況に至っては、管理者が項目をあらかじめ設定しておくそうです。業種によって、会社によっても欲しい情報は違ってくるので、管理者が営業スタッフから一番聞きたいことを具体的に知らせてもらえるよう、管理者が項目を決め、営業スタッフはチェックをどこかに入れれば、それで日報に代わる機能となるんだそうです。

No comments yet. Be the first.

Que piensas

Mexico